ネガティブだけど前向きに!!
一つ、ないものねだりはしない 二つ、ないなら作れ! 三つ、ポジティブポジティブ!

俺?



店長!!!



フリーエリア



プロフィール

教授

Author:教授
逆境に負けるな!
by模擬国連早稲田研究会所属
 広告関連のゼミ所属
 大学3年生(もうすぐ4年)の熱血根暗君のブログです。



皆の善行の回数



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近のコメント



最近のトラックバック





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近の記事



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



模擬国連早稲田研究会HP

とくとご覧あれ。模擬国連早稲田研究会の世界を

いざ行かん夢幻の電脳世界へ・・・



カテゴリー



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


またまた、核軍縮の会議を終えて思ったこと。

 核兵器ね。難しいよねえ。国の利権を絡めるとそれが引き立つよ。

 でも、核軍縮って本当に今すぐやるべきことなんだろうか?開発や、貧困をなくすことのほうが先なのではないだろうか?

 核は兵器であってコレクションじゃない。だから、使いたい。けど、使うと、ものすごい被害が出る。だから、容易には核は使わない。だから相互保持の抑止なんて意味内。という論理を何かで読んだことがある。今思うと、微妙に納得しそうでしなさそうで、って感じの考えですが。この考えが正しかったとしても、核兵器を減らすメリットがないからきっと核軍縮はないだろう。
 NGOや何かがいくら騒いで感情論を訴えても、何万という命が集まる国の未来を一時の感情で決めることはないと、最近思うようになった。もっと、ドライなんじゃないかと。
 核兵器を分解しても儲からない。それどころか高い金かけて作った兵器だ。手放すとそれだけ損になる。

 後、時々思うのは、別に核があろうとなかろうと、人は滅びかねない。弾道ミサイルや、単なる爆撃だってその気になればいくらだって町を焦土と貸すことが出来る。核がなくなったとしても、別の兵器が発展し、いくらでも効率よく人を殺せるようになるだろう。

 結局、核があろうとなかろうと、人は各国の持つ兵器に脅かされかねない状況にいるのだ。

 だったら、使わない状況に行くために各国仲良くしたり、使わないと楽観視してまずは貧しい人々を助けるほうが先なのでは、と思ったり思わなかったり。


 難しいね。

 ただ、平和な国に生きている俺としてはどうしても、DPRKを演じた後でもやはり俺の中で、戦争は非現実のことでファンタジーチックに感じてしまう。

 そんな感じ。
スポンサーサイト

テーマ:国家防衛 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント

1月にオックスファムっていうNGOの勉強会に出て来たんだけど、その時のテーマが「事実上の大量破壊兵器、通常兵器」だったよ
実際、殺傷能力は核の方がはるかに高いけど、世界での死亡事例の殆どは小型武器・軽火器・兵器などの通常兵器なんだよね
【2006/03/05 17:35】 URL | よーいち #zWOVatjo[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://profumi.blog26.fc2.com/tb.php/99-649e2abd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。