ネガティブだけど前向きに!!
一つ、ないものねだりはしない 二つ、ないなら作れ! 三つ、ポジティブポジティブ!

俺?



店長!!!



フリーエリア



プロフィール

教授

Author:教授
逆境に負けるな!
by模擬国連早稲田研究会所属
 広告関連のゼミ所属
 大学3年生(もうすぐ4年)の熱血根暗君のブログです。



皆の善行の回数



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近のコメント



最近のトラックバック





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近の記事



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



模擬国連早稲田研究会HP

とくとご覧あれ。模擬国連早稲田研究会の世界を

いざ行かん夢幻の電脳世界へ・・・



カテゴリー



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


模擬国連全日本大会を終えて。

 全日の感想~。

 高校生や社会人、留学生ともの凄く、いろんな意味で濃い人間が250人も集まった4日間でしたよ。

 感想っていまさら!って感が漂いますけど、別にいいのよん。だって俺のブログなんだから。俺が法?みたいな?従う人が俺だけの寂しい法だけどさ。

 C1に出ました。国はベルギー。このブログを呼んでいる人はご存知、WP40数枚、DR20枚出たという噂の会議です。


 色々反省点をば。会議そのものの進行のレビューは正直俺のしったこっちゃありません。言い方悪いけど、俺は全体に気を向けられるほど、会議に貢献していないし、能力もないので。
 ああすれば、会議が良くなったなんていう前に、俺何もしてなかったから。会議をよくも悪くもしていなかった男は語る資格なし!と俺は考えたので。

 本当いうと、どうすりゃうまくいったかなんて想像もつかないだけなんだけどね。はい。これが本音。

 まあ、会議全体の反省なんて自分がレベルアップして、皆におんぶに抱っこじゃなくなってから、自分で会議ができるようになってからじゃないと。


 まず、いくつか自分自身の反省点。

 ○事前のリサーチで態度は決めたが、主張は決めかねた状態で行った。そのため、日本の出したDRに全面賛成とは言えても、改良点や、交渉の際の説得力を持てなかった。

 ○後期会議で、次は対立する主張の連中、仲間の連中の大まかな主張を知っておこう、と決めていたけど結局ドイツぐらいしかチェックできなかった。

 ○体調が全日参加前からいまいちだった。お陰で、連日鼻水止まりませんでした。

 ○DRを読むことに追われて、交渉に回れなかった。20もあったんだから、しょうがないといえばしょうがないが。つーか前述の通り、読んでいたとしても交渉時は、「じゃあ、日本大使に聞いときますね」しか言えない場面が多かったのだが。

 ○足りない論理武装。
 NPTを重視すると決めていたわりには、NPTがなぜいいものなのか、BGに乗っている程度にしか考えていなかった。本とか読むべきだったのか、と考えたとき、答えは微妙なんだが。
 正直、本に載っている理論を主張の主軸とするのは腰がひける。もちろん、参考にするのは絶対いいんだけど、12月末のリサーチ始めた時点で読んでも、本を鵜呑みにした意見しかいえなくなっただろうし。そうすると、論破されたときが弱くなる。


 こんなもんかね?
 しかしどうなんだろうねえ、模擬国連。


 と、ここで続く!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://profumi.blog26.fc2.com/tb.php/65-2d31cadd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。