ネガティブだけど前向きに!!
一つ、ないものねだりはしない 二つ、ないなら作れ! 三つ、ポジティブポジティブ!

俺?



店長!!!



フリーエリア



プロフィール

教授

Author:教授
逆境に負けるな!
by模擬国連早稲田研究会所属
 広告関連のゼミ所属
 大学3年生(もうすぐ4年)の熱血根暗君のブログです。



皆の善行の回数



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近のコメント



最近のトラックバック





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近の記事



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



模擬国連早稲田研究会HP

とくとご覧あれ。模擬国連早稲田研究会の世界を

いざ行かん夢幻の電脳世界へ・・・



カテゴリー



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


島本和彦マンガはこう読め!

僕はオタクなわけで、何オタクと聞かれればマンガオタクなんだと思います。

中でも僕の敬愛する島本和彦さん(以下敬称略)のマンガに対するパッションが抑えきれなくなったので、僕の持つ島本和彦論、というか島本漫画のどこに惹かれているのかを書き綴ります。


島本和彦と言えば「炎の転校生」、「逆境ナイン」「吼えろペン」等の熱血漫画を数多く描いている熱血漫画家として知られています。
ギャグ漫画なんだけど、オチなのか教訓なのかよく分からない叫びが入る非常に前向きなマンガです。
しかし、島本漫画の本質は熱い叫びや教訓じみた名言ではないと僕は思っています。

それが証拠に今「ゲッサン」で連載中の『アオイホノオ』はちっとも叫ばないし、何一つ教訓はないけど、これ以上ないほど島本漫画です。(叫ばないのに島本漫画が成り立っていることに、podcastで島本さん自身驚いていました)


では何が島本漫画を島本漫画たらしめているのか。

僕は「登場人物の初志を貫徹しようとする姿勢」だと思っています。


島本漫画の登場人物には大抵目標があります。「逆境ナイン」の不屈闘志なら甲子園優勝。「吼えろペン」の炎尾燃なら漫画を描くこと。
過去やバックグランド抜きに、とにかく一つ目指すべきものがあるのです。その目標を選んだ理由や「なぜ」というみみっちいフレーズは不要です。なぜなら、彼らはそれを既に選び、決めているからです。


しかし、そんな主人公達には様々な逆境が降りかかります。
そして迷います。「もうやめようか」、「何のために俺は?」、「ここまでやる必要はあるのか?」「自分は間違っているのではないか?」


しかし、彼らは初志を貫きます。

「男の一枚レッドカード」でこんな趣旨のセリフがあります。


正しいのか、正しくないのか答えはいつまでたってもでてこない。だが、いつまでも『?』のままではいられない。
どこかで、決意し、踏み込まなくてはならない。
自分の行いが90正しいなら、自分を10削って100にする。

自分が40しか正しくなくても自腹をきって60の責任を負って100とする。

その決意の積み重ねこそ、男の塊なんだ!


と。


つまり、島本漫画が格好いいのは、セリフがカッコいいのではなく、自腹きってでもなお突き進もうとするその姿勢こそが格好いいのです!

熱く叫びながら。ハッタリ、詭弁と言われようと、裏切り者と言われようと、彼らは自分を奮い立たせるために叫び、自分が何をすべきか、再確認し、その思いを強くしていくのです。

だからバックグランドやトラウマなんてどうでもいい。ただ、最初に決めた、目指したものを挫けそうになっても、立ち上がる姿こそを見たいのだから。


以上が島本漫画全体に流れる熱さの源流だと僕は考えてます。


長くなってきたので、一度この辺でやめておきます。

以上!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/12/09 04:05】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://profumi.blog26.fc2.com/tb.php/239-08896e8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。