ネガティブだけど前向きに!!
一つ、ないものねだりはしない 二つ、ないなら作れ! 三つ、ポジティブポジティブ!

俺?



店長!!!



フリーエリア



プロフィール

教授

Author:教授
逆境に負けるな!
by模擬国連早稲田研究会所属
 広告関連のゼミ所属
 大学3年生(もうすぐ4年)の熱血根暗君のブログです。



皆の善行の回数



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近のコメント



最近のトラックバック





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近の記事



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



模擬国連早稲田研究会HP

とくとご覧あれ。模擬国連早稲田研究会の世界を

いざ行かん夢幻の電脳世界へ・・・



カテゴリー



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フリーペーパーは広告の未来の夢を見るか。

最近フリーペーパーが熱い。

これのブログを読んでくれているのは基本俺の友人達の筈なので、きっと一度や二度は持ち帰ったことがあるでしょう。若いんだし。馬場のあちこちにあるし。

タダより安いものはないし。

R25ホットペッパー、、最近では漫画専用のフリーペーパー「コミックガンボ」なんていうのもある。実は行政も選挙促進の為にフリーペーパーを作ったことがあるぐらいだ。

とにかく、フリーペーパーだ。ネコも杓子もフリーペーパーと言った感じである。ちょっと前まではバイトの求人や不動産の紹介ぐらいしかなかったのに、今では表紙も凝りに凝って、すごい力の入れようだ。元とれてるのかしらん。

特にR25は本が出ちゃうくらいすごい人気だ。オリジナルの記事と広告と一体化した記事なのか広告なのか分からない掲載をすることで紙面を盛り上げている。いい紙質のを最初は採算度外視で使ったのは有名なエピソードだ。

ただ、R25のすごさは今回の記事の趣旨ではないのでこれくらいにするが、こういったフリーペーパーは基本的に広告料で成り立っている。クーポンや、記事の形など色々あるが、要は多くのスポンサーが広告を載せてもらう変わりにお金出してる。
これはすごいことのようだけど、ようはテレビやラジオの広告の広告と一緒で、雑誌がテレビやラジオに追いついてきたと言えるのかもしれない。どちらも公に情報を発信すると言う意味では同じだし、インターネットやらで情報が溢れかえっている今は、お金出して情報を買う人が減っているのかもしれないし。


では、フリーペーパーは既存の雑誌にとって変わりうるのか?

んなわけねーわな。どうしても薄いし、内容も金を出す雑誌と比べるとどうしても内容がアレになるのは否めない。まあ、そこで興味持ってもらって、次にもっと専門的な雑誌にとかいう流し方もあるかもだけど。やっぱり、すみわけ、という形になるのは目に見えている。

金を払ってでもほしい雑誌っていうのはやっぱりあるし、漫画や小説系の雑誌だったら単行本にしてそこから、金もふんだくれる。
専門誌はそもそも発行部数そのものが少ないし、買う人はたいてい次の号も買うぐらい好きだから問題もない。
これまで築いてきた城っていうのはそう簡単に壊れやしない。

また、正直フリーペーパー、良いとこずくめではない。
最近駅で捨てられたフリーペーパーに顔をしかめた人は一人や二人ではない筈だし、こう種類が多いと差別化も難しくなっていく。
まあ、フリーペーパーの定義そのものをあいまいで、それこそ、販促用のパンフレットだってフリーペーパーには違いない。だってタダの冊子だもん。


多くの企業が広告目的で出資し、それを編集したものをフリーペーパーとここでは定義しておく。

だとして、それが今後も栄えるかだけど、個人的にはNoといいたいのでその方向で無理やり考えてく。

フリーペーパーが乱立して、社会の燃えるごみが増えることは、かえって企業イメージを悪くしかねない。
また、アルバイト情報や住宅情報、はたまた25歳以上向けのマルチ情報とジャンルにいとまないフリーペーパーだけど、本来雑誌は専門特化しており、ターゲットの訴求がしやすいのが利点である。

しかし、フリーペーパーはそうも行かない。もちろん、専門特化していることが多いのだけど、なにしろ、販売できない。配布するしかないのだからターゲットが絞りにくいだろう。

R25のようにサラリーマンが通る駅中に配置とかある程度はコントロールできても、書店のように、コーナーがあって自主的に接して購入みたいな流れは出来ないよな。

ターゲットに訴求出来ない以上ある程度どの世代、どの性別にも訴求できるような広告がメインにならざるを得なくなる。テレビCMと同じだ。大雑把な絞込みしか出来ない。

あり?さっき、俺フリーペーパーの広告がテレビの広告と同じようになったって書いたぞ!

あー、結局そういう結論になるのかー。
けど、テレビほど積極的に多額の金を出すスポンサーがフリーペーパーでは、テレビほど充実したラインナップの提供もしにくい。


結局多少やすっぽくても、タダにしては高い質という目新しさが消えてから生き残れるかが勝負の分かれ目になっていくだろう。
出来なければ、廃れるのも時間の問題ではないだろうか

以上!!



コメントバック

>あーP
お久しぶりー。このブログ読んでくれてたんだ!ありがとう!!
小学校のころは走り回っていたのにねー。やっぱ20過ぎると、ちゃんとしてないと衰える一方だね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://profumi.blog26.fc2.com/tb.php/192-7bbfc412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーペーパー

Freesheet)とは、広告収入を元に定期的に制作され、無料で特定の読者層に配布される印刷メディア (媒体)|メディアのことである。フリーペーパーは、行政区画ごとに配布エリアが決まっている新聞や大規模な広告しか行え あやのブログ【2007/08/19 07:25】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。