ネガティブだけど前向きに!!
一つ、ないものねだりはしない 二つ、ないなら作れ! 三つ、ポジティブポジティブ!

俺?



店長!!!



フリーエリア



プロフィール

教授

Author:教授
逆境に負けるな!
by模擬国連早稲田研究会所属
 広告関連のゼミ所属
 大学3年生(もうすぐ4年)の熱血根暗君のブログです。



皆の善行の回数



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近のコメント



最近のトラックバック





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近の記事



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



模擬国連早稲田研究会HP

とくとご覧あれ。模擬国連早稲田研究会の世界を

いざ行かん夢幻の電脳世界へ・・・



カテゴリー



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そして僕に出来ること。

 僕は自分の環境を嘆いたりしない方だ。というかそうありたいと思っている。もし、嘆いていたらそれは本心ではありません。

 自分の状況を凄く恵まれた、非の付け所のないものだと思っている。(もちろん、つらいこと。嫌なこと。たくさんあるが、それをいちいち不幸と思っていたらやっていられない)
 人生の運の99%をこの状況に生まれるために使ってしまったのかもしれない。

 この地域、国も大好きだ。この国の制度や教育にだって何一つ不満はない。
 僕をここまで育ててくれたものに恩義こそ感じていても不平を言う理由など、どこにもない。
 そして、社会がどう今の日本に対して文句を言おうとも僕がもう通り過ぎたものには興味はないし、僕がこれから社会人として通るであろう制度に関してはなるようになってくれていい。

 僕が環境に無頓着なのをなぜといわれても、僕の周りにあるものだからだ、としか答えようがない。

 嫌ってもしょうがないというより、嫌う対象ではありえないのだ。僕が甘いものがすきなのと同じように自明であり、そこに疑いは介在し得ない。

 疑っていないし、もし疑ったとしても僕にはどうしようもないと知っている。そして、どうにかする気がないのも自覚している。


 貪欲ではない、と言われるかもしれない。
 停滞を望む逃げの姿勢だといわれるかもしれない。

 おととし、大学に入学した手の頃、モチベーションの高い連中を見て、一人焦り、どうにかして自分を変えなければと焦った時期もあった。

 だが、今はもうない。諦めたのだろうか?
 そうかもしれない。きっとそうなのだろう。

 一年自分と対話して、自分の視点は酷く狭く、短期的であることを知った。自分を高めることに微塵も興味を感じておらず、むしろ身の丈にあった現状維持に努めることの方が大事と考えているのを思い出した。

 もう変えられないところまで老いてしまったのかもしれない。

 なにより、変える気がないのだ。そしてそれを不幸とも思わなくなっている。


 僕は僕らしく、僕として僕の出来ることをしかできない。

 今与えられた環境の中。手元にある幸せを逃さずに生きたい。
 
 目の前の、手に届く範囲の人たちが幸せであることが望ましい。それ以上は神に願いこそすれ僕にはどうしようもないし、どうする気もない。それは僕の環境の外だからだ。


 狭く、汚く、不本意な世界なのかもしれない。だけど、僕はここを居心地がいいと感じている。


 人との出会いや経験で世界は変容していくだろう。だけど、僕はそれを受け止めるし、その中で生きていくことが僕が僕らしく生きるということなのだろう。


 僕は越境者にはなれない。今日はそんな話。

 だけど、長生きは出来る気がする。今日はそんな話。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://profumi.blog26.fc2.com/tb.php/111-ac86ad2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。