ネガティブだけど前向きに!!
一つ、ないものねだりはしない 二つ、ないなら作れ! 三つ、ポジティブポジティブ!

俺?



店長!!!



フリーエリア



プロフィール

教授

Author:教授
逆境に負けるな!
by模擬国連早稲田研究会所属
 広告関連のゼミ所属
 大学3年生(もうすぐ4年)の熱血根暗君のブログです。



皆の善行の回数



カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近のコメント



最近のトラックバック





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近の記事



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



模擬国連早稲田研究会HP

とくとご覧あれ。模擬国連早稲田研究会の世界を

いざ行かん夢幻の電脳世界へ・・・



カテゴリー



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイトルなし

授業でのプレゼンのためにパワポと格闘すること、4時間。
未だ完成せず。ぐあ~!ムキャー!アニメーションとか図とか懲り出すと止まんねー!これで、ダメ出しされた日にゃ…。多分される。

ムキャー!!

いろいろパワポの使い方をようやく覚え始めたというところで、予備校へ。

最近ゼミサボってる気がするなあ。

最近俺二兎追ってないか…?時間は限られてる。ドデカイ目標を目指すときは、細かい逆境は振り払って突き進まなきゃならんのに…。

決心しなければならないことは先伸ばししてはいけない。

どんなに、どちらも捨てたくなくとも、時間は解決してくれない。それどころか、悪い方悪い方に行ってしまう。

逆境ナインにそう書いてあったから。
スポンサーサイト

コウモリってどんな気持だろう。

何をしたいのか。

何が出来るのか。

何が出来ないのか。

望むことと出来ることは違って、出来ることは時に出来ないことになる。

集団のなかにいるとなおややこしくなる。

1の力しか出してない人間が10の力を出している人と肩を並べようとするのはやはり、傲慢なのか。

容量が2しかない人間は1、0.5、0.5と分散させるのと、ひとつに2投入するのではどちらが効率的なのか。

そんなことを考えながら電車に載ってたら、乗り過ごして遅刻しそうな火曜の昼下がり。

吸血鬼に血吸われた気分さ

いったいどういうわけだ…?

体が自分のものでないように、重い。フラフラするし、ちょっと気を抜くと、自分以外の意識が僕を操り、一瞬の間にかさっきまでと立っている場所が違う…。

そしてなにより、外に出た瞬間の眼球の焼けるような痛み。

そういや、今はニンニク料理食べたくないや。招待されるまで、部屋に入れない気がするし。

嗚呼あの「弱点ばかりでチョロい」とホラー作家小野不由美に言わせしめた吸血鬼になった気分さ。

そもそも、吸血鬼のもでるとなった、ブラド・ツェッペシュは串刺公と呼ばれた実在の人物で…、

レポートやって完徹したせいで、日光が眩しいって話です

トランスフォーメーション!

20060623135722
写真はまたまたサドル。
劣化、変質したサドル。流石に座りたくなくなってきたので、100\均一でサドルカバーなるものを購入。

そして、装着!!

うん。ベタつかない。すべすべた。ちょっちおばさん臭くなったが…。まあ、スーパーの袋被せるよかマシでしょう。

最近、ブログ書く余裕ないッス。だって色々な事象を深く考察してる暇ないし。携帯からくだらない事を投稿するので、精一杯。

ああ、迷える子羊をお救いください。

タイトルなし

20060619082421
何の写真でしょうか!?

そう、ご名答。自転車のサドルです。時々盗まれて、途方にくれる人を見掛けるアレです。

見ての通り、なんか知らんが、これが劣化した。表面はボロボロと崩れ、変質し、何かゴムのような手触りで、ベタベタする。

廃棄物13号の最後のようだね。(わからない人は分からなくていいネタです)

正直腰を下ろしたくない椅子No.1!って感じ。

昨日雨で回収し忘れてからさらに一層劣化したのでどうやら原因はその辺にあるようですねぇ。

何にせよ、今日もこれに乗って僕は駅まで行きました。と。


タイトルなし

眠眠打破が効かなくなっていると気づいた、月曜の朝。

Happy birthday to me!

 今日生まれました。




 あ、21年前のね。

 なんか20の壁を突破しちゃったみたいで、しかも半端で(ほら、キレる17歳とか、18歳未満禁止、とかお酒は二十歳になってからとか個々最近誕生日を迎えるたびにこうあったわけよ)


 そんなもう正直どうでもいい自分であっても、日常がルーチンになりそうな予感がひしひしとしつつも、大学三年生の僕は将来に向けて少しは努力をしなければならない位置にいるわけで。


 なんというか、そのアンバランスさ?みたいのがちょっとなんともいえませんね。


 ま、どうでもいいか。とりあえず、今日は色んな人に「おめでとう」って言われて嬉しかった。それだけ。

 なんか、普段の感情の表現の仕方と違って、素直な喜怒哀楽の表現って苦手だから凄い、無愛想だったかもしれないけど、凄く嬉しかったです。

 祝ってくれた人の大半はここ見てないだろうけど、お礼言わせてください。

 ありがとうございました。

 コメントバックは続きから
[続きを読む]

王子様に憧れる少女も、目の前に白馬に乗った白タイツの、王冠被ったのが現れてエスコートしようとしだしたら・・・・逃げるよね?嫌だよね?

逆境ナイン 1 (1) 逆境ナイン 1 (1)
島本 和彦 (2005/04)
小学館
この商品の詳細を見る


僕の大好きなですが、現実世界で見ると案外ビビル。


え?どこで見たかって?

しか

ですよ。

え?これのどこが逆境ナインかって?


 これだぁぁぁぁl!!!

校長室



 全力学園の校長室は・・・・早稲田大学にあったのだあああぁぁぁぁl!!!!!



 はい、どうでもいいですね。ちょっと夜中だからハイなのさ。

 コメントバックはまた今度



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。