ネガティブだけど前向きに!!
一つ、ないものねだりはしない 二つ、ないなら作れ! 三つ、ポジティブポジティブ!

俺?



店長!!!



フリーエリア



プロフィール

教授

Author:教授
逆境に負けるな!
by模擬国連早稲田研究会所属
 広告関連のゼミ所属
 大学3年生(もうすぐ4年)の熱血根暗君のブログです。



皆の善行の回数



カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近のコメント



最近のトラックバック





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近の記事



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



模擬国連早稲田研究会HP

とくとご覧あれ。模擬国連早稲田研究会の世界を

いざ行かん夢幻の電脳世界へ・・・



カテゴリー



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カマン!逆境!

タイトルは嘘です。逆境なんて来ないにこしたことはありません。
とはいえ、全日は自ら挑んだ自業自得的逆境なんでやらなきゃなあ。
会議は友達!の精神で。全国のつわもの達のヤル気パルスをうけに行きますかね。

あ~あ。難民は嫌だなあ
スポンサーサイト

逃避とは!?

20051225174217
目の前の現実や仕事を忘れるために別のなにかに打ち込むことをいう!

  というわけで、リサーチから逃避するために近所のタリーズカフェでカフェモカを飲んでます。 ここならブックオフも近いし、英語と核が僕を苦しめたりしません。


  さて、昨日は十数年前までは、「サンタに会う為に絶対に寝ない!」と叫んでいたクリスマスイブでしたが、意図せず、その誓いは初めて叶えられました。

サンタには会えませんでしたが。

さて、帰ってリサーチの続きをしないと、苦しい目にあうのは他でもない僕なので帰ります。

睡眠のない世界なんて、GコンのないGX…

今から寝ます。
リサーチで寝るのが遅くなったのは実は初めて。ようやく俺も模擬コッカーの仲間入りか?
とはいえ、英語力のなさからあまり、というかほとんど進んでないのが実情。こんなことなら、やっときゃよかった公文式
う~、あとはいかにハッタリをかませるかだなあ。

今日は寝ます。おやすみなさい

口癖

 最近「面倒くせーなあ」が口癖になっている。人に指摘されて気づいたというのがなお重症だ。

 ゼミやら新歓やらまだ本格始動してはいないものの、今後の流れを見据えていくといかにも大変で、俺のしがないキャパでは有り余るのが目に見えてしまい、つい口をついてしまう。

 とはいえ、本格始動したら、きっと「あー、大学滅ばねえかなあ」にかわるんだろうなあ。徐々に退廃的になるよ。

 ふう、いやなんだよなあ全力になるの。周りが見えなくなるし、すぐにオーバーヒートして人に迷惑ばかりかけそうだし。
 まあ、そういうことは手を抜いても人並み以上にできるようでなきゃ言っちゃいけないんだよなあ。自分の全力なんて高が知れているけど、無我夢中にならずとも、全力になれる方法を見つけたいなあ。
[続きを読む]

テーマ:( ゚Д゚)ムハァ - ジャンル:日記


魁!ディズニーランド秘密倶楽部

 注意!ディズニーランド好きなあなたはここから先を覗いてはいけない。
 そこにはあなたが知らなくてもいい現代社会の光と闇がある。そして聞いた後は人の飽くなき欲望の渦にその身を任せたくなってしまうだろう。(うそです)

 また、半年ぐらい前に聞いた話なので、けっこううろ覚えです。間違っていた場合も責任は一切負わないので、そのつもりで。

 さあ、真実を知りたい人はread more…。
[続きを読む]

テーマ:無駄知識 - ジャンル:


模擬国新歓講習会に出て

今日は模擬国連委員会の総会。 その前にちょっと新歓講習会がありました。去年の新歓の流れや他研との顔合わせがメインかな?
ただ…面倒臭そうだね~?
面倒臭がりの俺としては、計画たてて、戦略練って、皆に指示だしをしてなんて肩の荷が多すぎる~!

もちろん、全力でやりますよ?でもこの手の仕事はは努力賞はないから。

頑張るのは当たり前。結果がでなければ無意味だ。小学生じゃないんだから。

振り返ったときのいい思い出なんかいらない。

実行している最中に充実したいい仕事をしなくては。というかしなくてはならない。

ひろみをパクるなら
To Do Something Is To To Do Something
ですから。何かを成すなら為さねばならない。
それが責任というものだろう

ちょっと酔っぱらってるね。
以上!

風邪引きの憂鬱

風邪引きました。ちょっとブルーです。

商学部製の私はあまり強くないのです。量産型だから。間合いも甘いです。

喉の痛みに咳き、鼻づまりという典型的な風邪の症状。今日は久しぶりのお酒を飲める機会なのに薬服用中ということで少し控えなければならない。これは逆境か?
思うようになってないし、不運な境遇だし。

…あ~、俺の不運ってショボいなあ。
何が良くて何が悪いかなんて結局主観に頼るしかないけど、酒が飲めない(呑まれない)ぐらいでへこたれては、他の逆境中の人に申し訳がたたないね。

皆、逆境を撃ち破れ!猫の手より役立たない俺の手なら、暇なときは貸します

人を印象でカテゴリ分けするのは失礼千万だが、便利なのも事実であろう。

 ひろみんから回ってきた名もなきバトン。名前がないくせに、結構突っ込んだ事をたずねている無礼千万なバトンだ。

 まあ以下それ。



[続きを読む]

 最近ブログのタイトルを意味不明に詩を引用していましたが、先日のマサのネチケット講習を聞いていたら、無断転記であることが判明。
 とりあえず、今まで出していたのは中原中也の詩です。もうしません。ごめんなさい。
[続きを読む]

ポト~略~山とが

 腰が痛い。理由は分かっている。バスケのせいだ。しかし、足や腕より先に腰に来るとは、年かな?

 日曜の朝っぱら、10時に集合をかけられ高田馬場へ。

 女性より体力がない事を見せ付けるという情けない体たらく。実力の最低基準者みたいになってしまいました。すぐに交代を申し出る情けない「おじいさん」のように・・・。
 あんま走らないバレーボールとかの方が良かったなあ・・・。
 
 それにしても・・・、バスケって確か100点とか入る世界だったよね?さすがインドア派の多いわせけん、序盤は点が入らないのなんの。
 とはいえ、徐々に野性に目覚めたのか皆点を入れてったケド。
 おれ?俺は一回しか入らなかったよ。へっ!

 その後、何人かはビリヤードへ。腰が痛かったし、PC入れるバックの購入+スタバでコーヒーブレイクをしたかったのでそれにはついていかなかった。

 スターバックスのクリスマス限定の商品の3つのうち、「なんとかブリュレ」はいまいちだったけど、「ジンジャー何とか」はそれなり。でも珈琲のがよかったかも。あとはキャラメルマキアートとかフラペチーノとか、カフェモカのがいいなあ。
 残るは「ホワイトチョコなんとか」だけだ。
[続きを読む]

もういくつ寝ると、冬休み

 テストとレポートが終了~!

 レポートでスターバックスとドトール、サンマルクの財務分析(ROAやROEの比較ぐらいしかしてないけど)をしたんだけど、スタバ大丈夫か?ちょっと前まで赤字だったことを考えれば黒字が出てるだけいいんだろうけど、粗利率が高いくせに利益率が低すぎ。販売費及び一般管理費がやたら高いからなあ。まあ、店の雰囲気やら店員の教育、なんかにかかるんだろうけどさあ。未払い金も多いし、もう少し、資金繰り、ちゃんとしないと自転車操業になっちゃうよ。
 つっても、現金増やせばいいってもんでもないしなあ。あ、キャッシュフローも見つけて比較すればよかった。

 MIXiとやら始めました。が、なにやらよくワカンネ。
 しかし、ただでさえ電脳世界での結びつきの強いわせけんにおいてこれをやらないのはそれこそ「mixi八分」になりかねん。
 ま、その村のうちにいるのと外にいるのどっちが人として健全化は言及しません。
[続きを読む]

曇った・・・以下略!

 Two thousand!!トゥー、サウザンツ!二千!2000!


 はい、何のことかって?Yahooブログのカウントとあわせてようやく、カウンターが2000を突破しました。ちょっち嬉しいね。

 今頃?などとは言わないで。

 コメント数もよく見たら120超えてるし。なんだかんだで、結構長くやってるなあと。
 なんだかんだで、見てくれている人には多謝。

 これからも気の向いたときに覗いて、適当に罵ってくれたら本望です。

 それではこれからも、俺の日々の心の叫びにお付き合いいただけたら、これ幸いです。

桜があんなにも綺麗なのは下に死体が埋まっているからなのです。

20051206133007
何事か?って感じのタイトルですね。特に意味な~し。

上の写真は本日の私めのランチでござ~い。
大好きなヒーロスヒーローの日替わりBランチです。今までお財布との兼ね合いから食べてなかったけど、今日ついに食べたよ!

単なるカツではなく、間にチーズが入った芳ばしい豚カツとデミグラ。
ただのご飯ではなく、ガーリックを混ぜこんだ風味のあるライス。うまうま~!です。

桜が綺麗になる為に死体から血を吸い上げなければならいのと同じように、舌を肥やすには月末の貧乏をしなくてはならない。
そんなお話です。

小さいけど美味しく、白を基調とした小綺麗なお店。人当たりのいい店員さんもポイントです。

高田馬場周辺でお食事の際はぜひ!
僕もご同行しちゃいます。


自己分析バトン

24時間たたないうちに投稿しても誰にも怒られないのはブログのいいところですよね。まあ、下に書いたのは結構今読み返すと恥ずかしいので、カムフラージュの意味も込めて


 高校時代の友人ヒロから回ってきた自己分析バトン~!

【Q1.あなたは賑やかな人と大人しい人どっちですか?】

 その場での自分のポジション、というか自分がどうありたいかによる。
 馴染めれば、うざいぐらいに騒いでいそうだし、慣れていない集団の中では、ただの根暗だし。
 でも、基本は大人しくありたいのですよ。

【Q2.あなたの性格に相応しい単語を5つあげてください。】

 ハッタリ、逆境、怠惰、献身、保身

【Q3.好きな友達のタイプは?】

 話していて楽しければとりあえずそれで。後は向上心やモチベーションが高い人
 
【Q4.嫌いな友達のタイプは?】

 人間ではないのとはあまり友達にはなれないかな。犬とか、改造人間とか。

【Q5.立ち直りは早い方か?】

 速いと思うのですが、時々、フラッシュバックのように思い出して悶絶することも。

【Q6.恋人にしたいタイプは?】

 真面目で、あんまり悪意を撒き散らさない人。

【Q7.恋人と一番の親友、選ぶならどっち?】

 それはもう、自分でしょう!

【Q8.このバトンを回す5人を選んでください。】
 
 マサけーすけRioよーいち石井さん。にでもしますか。野郎ばっか・・・。
 ハリーとか、(雪見)大福さんとか、見てたら受け取ってください。

 って五人こえてるね。ま、いいでしょ。ではでは
[続きを読む]

テーマ:♪おすすめ♪ - ジャンル:グルメ


自由であることと、自由になること。(ポジver)

 そういや、テンプレート新しくしましたよ。ついでにプロフィールの画像も。一度書き方を覚えると。一部にちょこちょこっと手を加えるだけでクリスマス風に早変わり!暇で暇でしょうがない人は何か一つイラストをマスターして改造して遊んで見ましょう。十数分後には自己嫌悪に陥れますよん。

 でもきゃわゆいでしょ?ライオンと羊。クリスマスver.

 はい、それはそうとおいといて、今日は原宿に「広告サミット」に行ってきました。何でもサミットってつけりゃあいいってもんじゃないですが、結構為になりました。明日もやっているので興味がある人はぜひ。

 やっぱ出来る人は生きていく上での着眼点や、それの活用方法が一味違うね。自分はやっぱり、凡人なのかなあと感じそうになるも思いとどまらねば。
 その後、ゼミのメンバー数人と食事。ピザやなんかを食べる。高かったけど美味しかったし、楽しかった。ただ、もう自分が「模擬君」以外の何者にもこのゼミにおいてはなれないのだと再確認。それ以前にもう諦めてるけど。全世界数百人の模擬コッカーの皆さんごめんなさいm(-_-)m


 閑話休題!ネガの後はポジと宣言した以上(自分でも忘れていたけど)ポジver.も書いて自分の中のモチベーションを上げねば!誰も俺のポジ記事なんて読みたくないか。でも書くの!

 続く!
[続きを読む]

テーマ:人生について - ジャンル:ライフ


自由であることと、自由になること。(ネガティブver)

 久しぶりに、だらだら書きます。長いよ。読んでくれる人は覚悟してくれ。なんかいかに分けて読む事をお薦めします。


 もうすぐ大学生生活2年目が終わろうとしてます。あんなになりたくてたまらなかった大学生という身分にも慣れ、それどころか来年度にはそこから巣立つ準備も始めなくてはならないというめまぐるしさですよ、奥さん!ありえん!4年もあると高をくくっていたらもう折り返し地点が見え出したよ。

 まあねえ。去年の自分を思い出しながら、今の自分を見てみると色々思うところはあるね。去年より成長できたのか、それ以前に受験していたときと比べてどうか。つーか何を以って成長とするのか、何をどうして、どう思っていることが充実しているということなのか。


 去年、俺は途方にくれていました。商学部が特別なのかは知らんが、ありえんほど少ない授業数、課題、テスト。あんまり馴染めなかった上に、サボろうと思えばいくらでもサボれた水泳同好会。

 そもそも商学部に入ったのもここにしか受からなかったという情けない理由が大部分を占めている俺としては大学に入ったはいいが、何をしたらいいのか皆目検討もつかなかった。周りは公認会計士やら税理士などと意気込んでいるが、何の仕事をする人達なのかすらよく理解していなかったよ、俺は。落ちた法学部のオープン科目を未練たらしくとっても、あんまり面白くなかったし。自分は何を勉強したくてここに来たのかよく分からなかった。
 自分は(皆知っているだろうケド)怠け者です。それはもう。課題や仕事がなければ漫画や小説しか読まないような、向上心のかけらもない怠け者です。去年の半年ぐらいは怠けがピークに達していて、妙な焦燥感から少し資格の勉強をしたりもした。ま、そのうち商学部の授業も興味を持てるようにはなってはきていたけど。


 なぜ、途方にくれてしまったのか改めて考える。法学部の人の方が詳しいだろうし、正確だろうけど、自由という概念は二通り考え方があるらしい。


「~からの自由」と「~への自由」だ。

 前者は一般に言う自由。つまり、束縛や制約から解放されること。自分の意思のみが行動原理となる事を求めること。

 んで、肝心の後者は自分の所属を自分の意思で求めること。(性格には違うかもしれないけど商学部なんで許してチョ)

 後者はなぜ生まれた概念なのか。それはきっと俺のように途方にくれてしまう人がいるからだと思う。束縛されると言うことは、何かを決められているということ。何かを決められていれば、そこには自分の意思が介在しない代わりに、意思決定の迷いもない。

 急な市民革命で急に自由に放り出された人たちが、束縛への自由を求めてファシズムなんかが生まれたんだと思う。何をしてもいいよといわれても、するべき方向性の選択肢すら与えられていない情況では決める勇気が涌けない人もいるのだ。俺みたいに。

 急に何を勉強してもいい。余った時間は好きに使っていい。といわれても、高校時代、成績と受験のために時間を費やし、余った時間は娯楽に当てていた自分にはもう何をどうしたら言いか皆目検討もつかなかった。

 何か目標や打ち込めるものは欲しい。けど貪欲にそれを求める根性はない。そんな思いでだらだら一年を過ごしてきた。それが去年の僕だ。


 今はどうか。授業もだいぶ専門的になってきたし、ゼミも始まった。模擬国に入って(言い方悪いけど)余っていた時間の使い道も増えた。
 自分ではかなり楽しい毎日を遅れているつもりだ。
 

 けど、これは逃げではないのか。結局将来にわたっての目標なんて出来ていない。どちらかというと自ら(適度に)忙殺される道を選んでその場をしのいでいるのではないかという疑念も浮かんでくる。

 今楽しいけど、今俺を楽しませているものから卒業したらまた結局は途方にくれるのではないか。途方にくれた後はまた仕事を与えてくれる何かに所属したがるだけではないのか。

 よく分かんなくなってきたけど。刹那主義的に生きていてもしょうがないといえばしょうがない。けど、今が楽しくなければ、見えもしない将来とやらのために頑張る気だってあんま起こんない。

 バランスが大事ってことかね。


 あ~、人生って意味ワカンネ。

 以上!


 よ、良くぞここまで読んでくれた。勇者よ!称えましょう。はい、物は要求しないでね。
[続きを読む]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。