ネガティブだけど前向きに!!
一つ、ないものねだりはしない 二つ、ないなら作れ! 三つ、ポジティブポジティブ!

俺?



店長!!!



フリーエリア



プロフィール

教授

Author:教授
逆境に負けるな!
by模擬国連早稲田研究会所属
 広告関連のゼミ所属
 大学3年生(もうすぐ4年)の熱血根暗君のブログです。



皆の善行の回数



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近のコメント



最近のトラックバック





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近の記事



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



模擬国連早稲田研究会HP

とくとご覧あれ。模擬国連早稲田研究会の世界を

いざ行かん夢幻の電脳世界へ・・・



カテゴリー



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後の銀色の妖精

 まだ続けます。ジョンシリーズ。
 

 僕が葦を運んだ先は言うまでもないだろう。ジョンの亡骸がある場所だ。

 見回せばもう雪はほとんど残っていない。直射日光も当たるし、雪が積もった日からもう三日もたつのだから当然といえば当然か。

 地面の草もよく見える。どうやら一面の雪は溶けてしまっているようだ。
 
 いや、違う。ちょっと待て。一面緑の中、ポツンと白い塊がある。

 まさか、という思いが僕の胸によぎる。

 いや、しかし恐る恐る僕はその場所へと近づいていった。

 やぱっりそうだ、あの場所は!

ジョンの奇跡


 ジョンはまだそこにいた。他の全ての雪が溶け、水となってしまった後も、僕を待っていたのだ。

「ジョーーーーーン」

  僕は思わずジョンの下へと走った。

 そうだ、僕(+妹)が愛を込めてこねたBODY、そう簡単に解けはしないさ!

 寒い冬に起きた心温まる愛の奇跡。


 テスト勉強で睡眠時間削っているせいか、なんか書くことが変ですね。
 
 コメントバックはまた心が落ち着いてから。
スポンサーサイト

銀色の妖精・終焉

20060123170904

ジ、ジ、ジジジ、ジョーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンンン!

 朝っぱらから、クロスカウンターで吹き飛ばされたような気分です。期待を裏切られるというのは何よりのカウンターです。

しかもその後もう一度見に行くと、
200601231709042


 誰だー!うちの子を足蹴にしたのは!!!近所の子供か!?小子化だからって調子に乗るなよ子供おおおおお!

 くすん。

 ジョン、短い間だったけどありがとう。君と過ごした楽しいひと時は忘れない。君は何時までも僕の心の中を生き続けているよ・・・。

 う、ううう。、ううううううう・・・・。ジョン・・・・。

新・銀色の妖精

20060122211509
妹がまた雪だるまを作りました。よほど雪が嬉しいようです。

今回は友達と作ったそうで、サイズもこぶりです。手伝わされた友達可哀想…。

ちなみにジョンは身長80cm。この子は30cmぐらいです。小柄な色白さんです。

僕はこの子の名前をカロリーヌと(勝手に)名付けました。

家の近くで作ったジョンと違い、カロリーヌは遠い土地にいます。
二人が出会える日は来るのでしょうか?

というか、ジョンは生き延びることが出来るのか?明日はどっちだ!?

続・銀色の妖精

20060122110609
朝の光を受け、ジョンは威風堂々と立っていました。御光がさしていました。

腕や、口がとれていましたが、彼は優しげな微笑みを僕に向けてきました。

というか、朝日を受けているということは、直射日光にさらされているというわけで…。
日光には熱エネルギーが含まれているわけで…。

ジョンは熱に弱いわけで…。

しばらく、ジョンから目がはなせません

銀色の妖精

ジョン2


私は今年、成人しました。

ジョン4


 私はテストが近く、BGの書き直しを命じられており、決して暇ではありません。


だのに、だのに何故か!!私は雪だるま・を作ってしまいました。orz

ジョン1


高校生にもなって、「雪だるま!雪だるま!雪だるま作ろう!手伝え!」とはしゃぐ妹をつい手伝ってしまったのが運のつきでした。 妹は何故か雪だるまに耳をつけ、犬型にするという凝りよう。
私は密かにジョンと名付け、我が子のように写真におさめましたとさ。

ジョン3


 
 銀色の妖精は現代社会を生きる荒んだ私の心を癒してくれました。

ジョン5


 ありがとう、ジョン。君の事は忘れない。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。